地道にメタルギアも頑張ってる

フリーな日記一色でしたが、他にも色々ありますともさ。
全部オタ関係だけどな!

22日には友人の弱ペダの映画を見に行ってきました。地味に旦那は19日の仕事帰りに一人で行ってきたらしい。早いな!特典の缶バッジは新開さん。微妙だということで、それを持って22日に映画を見に行き。
ひたすら「巻ちゃーん!!」「尽八ー!!」のやり取りを眺めてました。見事な総集編っぷりに、その二人しか印象に残らないレベル。今泉君と真波君の印象の薄さが半端ない。杉元とか一瞬移っただけだし。…まぁ、巻ちゃんと尽八、荒北さん、鳴子君あたりが好きな私としては十分満足だったけども。
因みに私の缶バッチが尽八。友人が真波君。坂道君と鳴子君がほしいという旦那の為に、新開さんと鳴子君、真波君と坂道君を映画館でトレードしてきました。…いや、友人は弱ペダ知らないからいらないっていうから…。
そして帰宅後、「坂道君も鳴子君もゲットしてきた!あと私は尽八だった」と見せて報告してから夕食を作り始め、作り終わったころには尽八も旦那にしまいこまれてた。…あれ?それも持っていくの?…いやまぁ…キャラは好きだけど、グッズがほしいほど弱ペダにはまってるわけじゃないからいいんだけど…。まさかの展開でした。

23日には旦那とアイマスを見に行ってきた。まさかの二日連続映画とか。
基本的に響とか真とか、元気いっぱいの子が好きなんだけども。映画見て、伊織とミキの印象が大きく変わって、割と好きになった。いい子だ。
弱ペダはほとんど女性、たまに親子、たまにカップル、たまに夫婦。ってな感じだったけども、アイマスは私以外男というとんでもない割合。まぁ、前に一回映画でやってるやつだしなー。おかげでガラガラで快適だったけども。
見に来てる方々を見つつ「これみんなプロデューサーなんだろうなぁ」と思いつつ。

あと地道にメタルギアも頑張ってるんだぜ。
MGS1、2、3、MG1、2、MGS4と6作クリアして、現在PWプレイ中。フルトンで敵兵拉致るの楽しいです。必要ない仲間をファイアーするの楽しいです。
あとMGSのスネークより、ビッグボスのスネークの方がかっこいいと思う。
これが終わったらPS4を買わされて、MGS5を購入することに。そして私はとうとうアイマスに手を出して、プロデューサーの仲間入りをすることに。

…フリーから離れても、ほんとにオタ話しかないな…。
あ、明日から働くよ!とりあえず短期バイトだから2か月だけだけど。契約更新になる可能性もあるけど。
しかし私の職歴がIT会社、食品卸売会社、葬儀場、写真館とカオスすぎる。第一希望は受からなかったんだけども、そこにしても司法書士事務所だからなぁ…。びっくりするほど統一性がないね!その時やりたい、気になった仕事を選ぶとこんなことになるんだぜ!

ツーリング人生

今回は自分のツーリング人生で初期も初期の頃、通った場所と重複したり
思い出の場所だったり

結構思うところあったなぁ、と言う旅行でした
★部分はエピソード編として別件で紹介

~9/25(木)~

16:30
仕事終了、血糖値ガッツリ上げてすぐ熟睡出来る様に食事を外食のうどん(炭水化物食)で済ませる
17:30
帰宅即入眠、タイマーを20:30にセット

20:28
起床
闘いが始まる・・・

22:00 出発
上なれどルートが重複しても面白くないので帰りは新清水(新東名)利用を考慮して東名へ

23:30
愛鷹SA、数年前ここで駿河丼を知り虜に

23:50
由比SA、凄い狭い
然しながら景色は深夜なのに綺麗
この季節で昼だったら最高に違いない(そして満員に違いない・・・

~9/26(金)~

2:00
遠州豊田SA

3:15
4:30

5:00
御在所SA

8:00
明石海峡大橋

8:15
到着して玄関口のおのころ島(絵島)へ
入ってちょっと逆戻りだから一瞬通り過ぎたw
平日朝だからか交通量はあまりないかな

9:20
伊弉諾神宮
タイミングが良かったのか撮影はうまくできたけど、入れ違いで色んな観光ツアーが流入
近隣・近県の爺ちゃん婆ちゃんでごった返す

10:45
Z字に淡路を横断して淡路島南IC

あまり感想は書かないけど、景色は最高
特に北側は楽しかったな(あと南側は結構警察いた)

そして四国入り
前回は思いっきり四国一周だったからあまりルートも被らないしどういう景色を見せてくれるのか

11:00
大麻比古神社
近隣にドイツ村とか、B級クサい名前に心躍ったが至って普通の建物
てか時間が非常に危ない・・・

12:10
八倉比売神社
登山・自然公園とレジャーには良さそう

12:50
一宮神社
宮司さんが云十年前まで八王子にいたそう
非常に趣のある神社ではあるが・・・時間がない(‘A`)

13:20
上一宮大粟神社
見るからに山道
憂鬱ながら登拝(実際は数分だろうけどねw
非常にマイ&スローペースだったり由緒や世間話を聴いたりで非常に時間をくう
(勿論、対応していただくのはありがたい事なので他意はない)
出たのが14:00だからうーん・・・
帰りにペットボトルの水をもらう
“財宝”★
知らないメーカーだけど心遣いありたがいね

14:30
土成IC
急げ~

16:10
土佐神宮
んで次の高松へGO!!
それにしても今考えただけでこの行程馬鹿だ・・・(夕方だけでも四国縦断往復)
分かってやった事だけど

※因みに各神社、スタンプラリーではないのでしっかり参拝して参りました

17:45
高松西IC

17:55
田村神社
こちらは連絡入れてるので対応していただけました
神社もお宮の方々も非常に印象が良い
アミューズメント型神社だったら是非是非オススメ
これにてミッションコンプリートなのでしばし堪能、最後がここで良かったな

そして高松市内、クソ混み

18:40
フェリー場到着

19:30
出発
バイクが人間込み2000円でお釣りが来るから結構お得?
頻度も1時間おきに遅くまでやってるし島も小さいから各港どこで降りてもいいやと考えると結構な本数あるね
20:30
小豆島・池田港到着

21:00
山を上がったり迷ったりしつつ
ライダーハウス到着(普通に行くと15分あれば行けるんじゃないかな)
普通に避暑地のペンション風
これで全て揃って(快適な寝室やシャワーは勿論、星空を見ながらの薪で炊くドラム缶風呂等も)宿泊1000円は安い
食事は1000円でBBQ用意できますよって話だったので期待
(みんな待ってくれてた様で遅れてスイマセン!!)
肉ありーの魚ありーのサザエありーのツマミやお菓子ありーの
それをライダー達でつつく(写真3枚目)★
今回は数ヶ月放浪している山形ライダーと東京から来たお母さんとお子さん、オーナー、自分の5人
因みにここでようやく1食目(前日夕方のうどんぶり)

23:00には床へ
密な一日だった・・・
total 1050km

今日の車掃除はこれでおしまい。

朝の8時から車の掃除をした・・

陽が上まで昇ってくると暑いし
日焼けもするので
西側にある駐車場が
家の陰になっている時間帯をねらって行う。

車内と車外いっぺんに掃除すると疲れてしまうので
今日は車内だけにした。

最近はいつも車外ばかり掃除するので
車内の掃除は一年ぶりぐらいだろうか・・・

思ったより汚れていなかった・・

子どもと二人暮らしだし
後部座席に人を乗せることはほとんどないから
さして汚れていなかった・・

子どもが小さい頃は
家の中も、車の中も
ざらざら べとべと しがちだったけど・・・
今ではそれも懐かしい・・・

床やシートに掃除機をかけ
絞った雑巾で隅々まで噴き上げると

最後は
樹脂やゴムの部分に
アーマオールを塗り込んで仕上げた・・

これを塗り込めば
樹脂やゴムは
しっとりとして 光沢が出る。

ダッシュボードの日焼けや白濁化を抑えることができるのだが
意外にも知られていない・・・

後部ハッチの樹脂にまで塗り込んで
今日の車掃除はこれでおしまい。

車外は来週やろう~

動物の物音

5:00ごろ動物の物音で覚醒。北海道じゃあるまいし町中に熊はいないだろう。狐かな? 狼じゃないよね・・? 何事もなく過ぎていいました。今晩は他所に泊まろう・・5:30から朝食、テント撤収。標高のせいで結構寒かったが日本で補充したブランケットとヒートテックの下着が役に立ちました。kマートで夜明けを待って、ツアーの待ち合わせ場所に指定してるモーテル6へ。7:30ピックアップのはずが、なかなか来ない? 朝のラッシュアワーで遅れてるのか? 8:00心配になりモーテルで電話借りて電話。市内はタダでかけられるが、元々フリーダイヤル。これから来るという。若い女の子が一人で迎えに来ました。他に誰も乗っておらず、これから国立公園入り口のツアー車を追っかけるという。何で置いてかれたのか聞くと、「昨晩モーテル6に電話したら、そんな人は泊まってないって言われたから・・」ギクッ 英語分からんふりして誤魔化す。それでも予約して場所指定した以上、寄ればいいのにと思うが。3分もロスになるまい。公園入り口でツアーバス待たすはめになるわけだし。明日はちゃんと来てと言っときました。明日のイエローストーンは18:30終了。ソルトレイクへのバスは19:30間に合うかちょっと心配。念のためテントでもう1泊も嫌だし。公園入り口で運転手兼ガイドと合流。スピルバーグにそっくり! グランド・ティートンツアーは俺の他女性一人と夫婦が2組、そのうち一組は明日も一緒。自分以外みな高齢者。車の運転に不都合ある人しか参加しないのだろう。明日も一緒に行く夫婦は2人ともかなり太ってて息切れが凄い。旦那はズボン吊りしてて髭少なめのサンタみたい。ガイドの話が速くてほとんど分からんが、最初に映画の名シーンとなった場所へ。国立公園は1920年ごろ開かれました。木造の小屋の向こうにティートン山脈が見えます。少年がジョン・ウェインに「シェーン、カムバーック!」と叫ぶ場所。白黒の西部劇だが何の映画かも忘れちゃいました。最近では漫画「岳」で主人公、島崎三歩がレンジャー隊隊長やってた山。ラストシーンで成長した直太少年が登りに行くところで終わってます。標高こそそれ程だが、見た目にかなり険しい。こりゃあ事故も多いだろうな。沢山の峰が山脈を形成、氷河、万年雪、岩場と揃ってます。鹿の仲間のレイヨウ類が近くに見えました。prong honeというらしい。双眼鏡貸してくれて探しながら進む。天気もいい。ビジターセンターで土産物と展示を見物。熊、狼、狐、羊、山羊にムース、エルク、カリブーなど含む鹿類の毛皮が少しずつ展示してて一通り触っていく。グリズリーも悪くないが、やっぱり羊が一番だなと思いつつ、山猫に触った途端、意識が一瞬遠のきました・・何だこれ!? 気持ちよすぎる! 毛の温かさ、軽さ、うわぁ・・実物に会ってモフモフしたい!! 西表島行って探してこようかな。山猫がこんなに素晴らしい毛をお持ちとは知りませんでした。前日8時間寝てたとしても顔うずめたら30秒で寝れます。そんな時、ガイドに「お楽しみのところ悪いけど・・」と呼びに来られました。気付いたら5分オーバー、すみません。続いて100年前の古民家博物館へ。大草原の小さな家みたいな所。鹿の角で作った椅子や帽子掛けがいい感じ。薪ストーブも暖かい。今でもはしけ舟を使用。その後は湖や丘のビューポイントを回ってティートン山を眺めて、昼食休憩に大きなロッジへ。予想通り物価が町の倍ほどするので、持参したチョコと飴で食事。昼休憩は1時間ぐらいたっぷり。午後も数箇所ビューポイントに寄って、後は帰るだけ。帰り道、アメリカン・バッファローの大群に遭遇!初めて見えました。英語でバッファローというと水牛も含んでしまうし、バイソンというと普通の野牛も含んでしまう。水牛や野生の牛をここらに持ち込んだら何と呼ぶか悩みそう。日本語だとカタカナのバッファローはこの動物だけなのだが。カナダで食べたがエルクより美味いです。白人がインディアンに馬と銃を売る前は全米にかなりの数がいたらしい。帰りに渋滞でもないのに謎の交通整理に引っかかり30分通行止め。40分遅れて16:10帰着。明日も遅れないか不安。サブウェイで夕食食ってスーパーで買い物。スーパーを出たところで日本人二人と会いました。サラリーマンで一週間の休みで来たという。彼らのモーテルは150$もするらしい。2人だからシェアできるそう。今日は道路沿いの工場へ。人がおらず無人で機械が稼動中。ライトも自動で人が来たら点く。これは朝まで誰も来そうにない。丘の上で道路から見られないのもいい。草地を選んでテント設営。夕食。機械の音が煩いが昨日ほど寒くなく快適。就寝。

片付けようと着手

あづい!!!!!!!
暑い!!!!
で汗だくになり8:00目覚める。
昨日の車中泊は寝るのも起きるのも早い時間だった為熱くなることは無かったのですが
今回は寝たのが午前4時なので7時過ぎると日差し激しく8時に汗だくで起床。

布団を片付けいざ出発・・・どこ行くの?午後3時頃まで時間はあるが、目的地は2.3時間
程度でつけるほどに近くに来ていました。さてどうしたものか・・・・・

・予備バッテリが死にかけ
・体がドロドロ(2泊風呂無し)
・車もドロドロ(洗車全くしてないのに海沿い結構走っている)
・実弾不足(どこかでおろさないと
・ガソリン補給(ほぼ空っぽ状態

これらを片付けようと着手
まずガソリン。ナビを起動し手近なスタンド(8時故にもうやってる)を探す。すぐ近くにあり
給油。満タン!ほっと一息。次は洗車旅先なのでざっくりでいいやと公園の水場を
借りようと公園に来るも水道が無い・・・ダメだこりゃ。他の課題も放置しつつなんとなく
走り始める。・・・と国道沿いに「コイン洗車水洗い200円」の看板。勿論入る。
洗車機?そんなモン飾りです。拭き上げ用のタオルと蛇口を使用し(洗車機利用者は
使用可)オープンのゴム部など念入りに吹き上げる。勿論ボディーも拭き上げる。
コレで車も超ーさっぱり!!いかし、体のほうはドロドロ度合いがさらに増す。
スーパー銭湯はコストが掛かりすぎなので、普通の銭湯無いかなーと走っていると
斑鳩市に突入・・斑鳩なんか響きがカッコいい。で見つけました郵便局。ここで実弾
補給(まあ、1万あれば楽勝でしょうで1万おろそうとすると郵便局なのにATMが無い
しょうがなく窓口行って住所等を書き金を下ろす。さらにホッとする。
すると気になるのが体臭。もう匂い立ってきている・・臭い。なので、朝ちょっと復活させた
バッテリーで調べてみると、法隆寺の裏手に「生き生きの里」という所があり、500円で
風呂には入れるとの情報。でナビを頼りにGO!すると・・火葬場(斎場)があった。
??と思って振り向くとそこにあったいきいきの里!!午前10時回りは爺さん婆さん
ばっかりだけど気にしない。体を心行くまで洗う。

あ~~~~~~~~~さっぱり。

ゆっくり風呂に入って一眠り(前日の寝不足+風呂で気持ちよくなった為)しようと
横になった時丁度メール入電!ジャミさんからで「用事終わりました!部屋も・・・・
片付きましたから来て下さい」と。

おおおっ!という事で一路ジャミさんちへ。
その後すぐ駅まで行きいよいよ初めての大阪ブラリ徒歩の旅へ。

電車であやめ橋?から上”うえ”本町?駅に降り、本橋を眺めながら歩く。
結構歩いたところ「グダグダおっちゃんの聖地新世界」に津着。間髪居れず
串揚げ「ダルマ」に入店。オーダーわからず一任すると小皿が出てきた。

土手焼きウマーーーーー!その後の生姜などのインパクトある揚げ物もありました
2度漬け禁止のソースもりましたが、土手焼きにみんな持ったかれた。
ご飯に掛けて食いたい!!

そこそこ腹にたまったところで向かいの喫茶店へ。
大阪では常識の「ミックスジュース」を頂く。これもまたウマーーーーー

間違いないな、食い倒れるwwww

その後外食産業道具屋街(東京で言うところの河童橋)を通り、出ました千日前
NGK!!ここのプラグはナァめっちゃえーんやでぇ!!でそのはす向かいの
たこ焼きですわ~お勧めの「塩マヨ多め」旨い。がジャミさんは
「コレはハズレや・・カリフワになってない」と。十分に旨いですが・・・・

その後アメリカ村に行って最後締めは戎橋ですわー今限定のあやせはるかグリコ
眺めつつはり重の話を聞く。今度はり重食い放題を開いてくれるそうで、とても楽しみに
しておりますwwww(多分東京の人には通じない)

とどめに551蓬莱の豚まん食って締め。旨いなあ

とくいだおれ、電車でジャミさんちへ。この日は一泊お世話になる。&M式さんが
明日参戦とのことで、約束しつつ、風呂入って寝ました。